すそわきが対策するなら治療も視野に入れよう|確実に悩みを解決

自覚して改善を目指す

下を向く女性

まずはセルフチェック

自分の体臭というものはなかなか気づかないものです。特に陰部の臭いはあえて嗅ぐこともないため、すそわきがを自覚する女性は多くありません。なので、まずはセルフチェックをすることで、すそわきがの有無を確認しましょう。軽度であればある程度のすそわきが対策で臭いは防げます。たとえば汗をしっかりとふき取って雑菌の繁殖を抑えたり、入浴時にはあまり過度に擦らずに丁寧な洗い方を心がけましょう。また、食生活も大切で肉などの動物性のタンパク質よりは大豆などの植物性タンパク質を摂取するようにすると改善が目指せます。重度になりますと、個人でおこなうすそわきが対策には限界がありますので、思い切って手術をすることをおすすめします。

症状によって変わる

臭いの原因は、わきがと同様にアポクリン汗腺によるものです。ですからそれらを取り除いたり、抑えたりすることで有効なすそわきが対策となります。現在手術方法はたくさんあり、メスを使わない方法もあります。注射や投薬によって分泌を抑えるやり方ですが、個人差もありますので、医師とよく相談して決めるようにしましょう。一方、切る方法ですと確実なすそわきが対策となるでしょう。最近は傷の目立たない切除法も開発されており、ダウンタイムも少ないので安心です。費用はクリニックや手術方法によってちがいますが、中には保証をつけているところもありますので、要チェックです。医師の技術の差も大きいので、症例数などを参考にクリニックを選ぶと良いでしょう。