すそわきが対策するなら治療も視野に入れよう|確実に悩みを解決

気になるニオイの対策方法

お尻

重要なのは“汗対策”

すそわきがの原因は“汗”であるといわれています。アポクリン汗腺という場所から出る汗と、皮脂腺から発生する脂肪酸というものが交わると、皮膚の常在菌がこれを分解します。この結果としてニオイが発生します。従ってすそわきが対策で最も重要となるのが“汗対策”です。現在は薬局や通販などでデリケートゾーン専用のウエットティッシュが販売されていますので、こうしたアイテムを常備してこまめに汗を拭きとることでニオイの解消または軽減へと繋がります。さらに制汗作用のあるデリケートゾーン専用のデオドラント剤もすそわきが対策に効果的です。但しこれらのアイテムは直接肌に触れるものなので、パッチテストなどをしてみてご自身の肌に合うものを選ぶと良いでしょう。

柿でニオイ対策

すそわきが対策に“柿”が効果的であるということはご存知ですか。正しくは柿に含まれる“柿タンニン”という消臭成分がニオイ対策に一役買うのです。そのメカニズムは、柿タンニンが悪臭成分と結合することで、ニオイのない別の成分へと変化するというもので、97%のニオイを抑えるともいわれるほどその効果は高いのです。この結果を踏まえ、すそわきが対策製品を購入する際は柿タンニンが含まれるものを選ぶとよいでしょう。また、すそわきが対策をする上で忘れてはならないのが日頃のケアです。日ごろからデリケートゾーンの手入れを行なうことで、わきが対策をすることができます。ただし、洗う時はしっかりと石鹸で泡を立てて、泡で洗うように丁寧に行なうことが大事です。あまり強く擦り洗いしてしまうと、逆に臭いがひどくなる時もありますので注意しましょう。